100331
坂本真綾さんのライブでのセットリスト記録メインで、情報もついでに。


「モンスターハンター フロンティアG」オリジナルテーマソングを歌うことが決定したようです。
タイトルは「セクレアール」で、
10/16から新たに登場するキャラクター“歌姫”がゲーム内で歌うとのことです。
また、この歌の歌詞はゲーム内言語らしいです。
取り敢えずクライアントをダウンロードしてみましょうかねぇ。
モンスターハンター フロンティアG公式サイト

今日(9/28)は名古屋でのFCイベントです。
風は冷たいですが、日差しは暑いですね。
羽織る系で調節した方がいい感じです。
はい、秋を意識し過ぎて失敗しましたよっと。
暑いです!
話は変わりますが、会員証提示でもらえるコースター、
他会場で以前にもらっていた場合はもらえないみたいです。
大阪は会員証の提示を求められて提示したら
何も聞かれずもらえたので
会場ごとに1個なのかと思ってましたが、
どうやら今回のFCイベント全体で1個みたいです。
そうだったんですね、知りませんでした。
1回目1位「tune the rainbow」、2位「プラチナ」でした。
真綾さん、曲を始める前、嘉多山さんに、
カポしたね!(プラチナ弾く準備)
宇戸さんに、
笛しまったね!(奇跡の海などが候補曲から外れた)
と半分投げやりな感じで、でも残念そうに言ってました。
また定番に戻っちゃいましたから、そうなりますよね・・・
今日のアンケート曲はやってない曲+宇戸さんの笛を期待して
「約束はいらない」を選びましたがダメでした。
2回目はどういった結果になるんでしょう?
それと名古屋のお客さん、真綾さんにムチャクチャ話し掛けてました(笑)

事件です。
本命が敗れました!
2回目は1位「指輪」!
そして2位も本命ではなく「奇跡の海」でした。
それに加え、アンコール1曲目に通常のFCイベント最期ということで
真綾さんが歌いたかった曲「約束はいらない」をプラスしてやりました。
プラスなのでアンコールは3曲やったことになります。
やっぱり前にやったときみたいに間奏のバグパイプ部分を宇戸さんの笛でやってました。
いやー、個人的今日の推し曲だった「約束はいらない」をやってくれて歓喜でした!
あと、冒頭の楽屋からの部分でメンバーを呼び込むときに
嘉多山さんがあと3日で誕生日ということで
画用紙でおめでとー!とやったり、
嘉多山さんが席に着くと足元にプレゼントが用意されていたり、
軽いサプライズがありました。
嘉多山さん、50歳になられるそうです。
おめでとうございます!
ライブ・セットリスト 2013年

中北裕子さんがFCイベントの感想をつぶやいています。
コーラスっていうのは、名古屋夜公演の「シンガーソングライター」でのコーラスでしょうか?
ぶわっと自然に会場全体へ広がって行った感じですごく温かい雰囲気でした。
それか普通に「ポケットを空にして」のコーラスか。
名古屋は最初から声が出ていましたから。
特に2回目は通常のFCイベント最後ということで余計に声が大きかったように感じました。
笠原あやのさんも名古屋熱かったとつぶやいてます。
中北裕子(Twitter)
笠原あやの(Twitter)

web拍手 by FC2

ドラえもん 誕生日スペシャル

今日、9/13(金)19時からの 「ドラえもん 誕生日スペシャル」に
真綾さんが宇宙警察の少女・二―ナ役で出演するんですが、
ドラえもん役の水田わさびさんオフィシャルブログに真綾さんの写真がアップされています。
水田わさびオフィシャルブログ

ライブのバックメンバーとして参加してくれることが多い、
千ヶ崎さんが深海展に行ったらしいです。
真綾さんが音声ガイドやってることを知らなかったって言うんだから
運命的で、千ヶ崎さんどんだけ真綾さん好きなんだっていう話ですよね(笑)
千ヶ崎学(Twitter)

今日(9/14)行われた仙台でのFCイベントでは
アンケート1位が「tune the rainbow」で、2位が「指輪」だったようです。
これは変動枠のはずが固定化してますね(笑)
ライブ・セットリスト 2013年

札幌でのFCイベントではアンケート1位が「tune the rainbow」で、
2位が「プラチナ」だったようです。
1位は安定してますねぇ。
2位は「指輪」と「プラチナ」が3回ずつといい勝負。
これら以外の曲が入り込む余地はあるんでしょうか?
それにしても台風でヒヤヒヤした方が多かったのではないでしょうか?
それでもちゃんとできるところが真綾さんの晴れ女パワー?
とか言いつつ、野音で雨降ったりして(笑)
ライブ・セットリスト 2013年

とりあえず、明日(9/20)のめざましTVはチェックした方がいいみたいです。
で、観ましたが・・・
真綾さん写真だけとか(笑)
鈴村さんとの夫婦言及もなかったですし。
TVをあまり見なくなった理由を再確認した次第でした。
めざましTV(Twitter)

大阪1回目は1位「tune the rainbow」、2位「指輪」でした。
変わってない!(笑)
1回目のアンケートは歌った曲は選ばないという縛りで「マジックナンバー」を選びました。
やっぱりダメでした(笑)
それと真綾さん、「指輪」で東京と同じ間違いをして、同じ誤魔化し方を。
きっと会える ふたりならば ♪
のとこを、ア~、ア~ ♪で豪快かつ大胆に。
どうした?坂本真綾!
って、結構やってますけどね(笑)。
↑コメントで、
歌詞のいつかの“か”ときっと逢えるの“き”がタイミング的に重なってるから
いつかの後を省略してるんだと思いますよ、というご指摘をいただきました。
なるほど!
長年の疑問が溶けました。
そうですよね。
普通に歌おうとすると歌えないですもんね。
かぜよみツアーのときに聴いて、真綾さん歌詞飛ばした!って思って、
今までずっとそう思ってました。
真綾さん、すみません(笑)
そして気になるところは、過去に歌ったときはどうなっていたのか?という点です。
Roots of SSWツアーのときは該当する部分の前で「約束はいらない」へ行って戻って来て
“きっと逢える”から歌い始めるアレンジだったので確認できず。
15周年記念LIVEでは該当する部分の前で終了なので確認できず。
七夕ソニックではメドレーで“きっと逢える”からの入りだったので確認できず。
前述通りかぜよみツアーでは今回のFCイベントのように“いつか”を歌って
それ以降をあ~で歌うパターンでした
(久しぶりにライブDVDを引っ張り出したら盤が飛び出す収納に驚き!)。
韓国で行われたラグナロク IIの夕べでは韓国語バージョンだったので判断が難しいのですが、
途中で「約束はいらない」へ行って戻って来て
“きっと逢える”から歌い始めるRoots of SSWパターンだったようです。
君に届く声~ミュージック&ドキュメント~では“いつか”をコーラスに任せ、
“きっと逢える”から歌い始める原曲に近いパターンでした。
Anime Expo 2005武蔵工業大学MI-TECH祭でも同様に“いつか”をコーラスに任せ、
“きっと逢える”から歌い始める原曲に近いパターンだったみたいです。
今回のFCイベントで真綾さんが歌ってるのは裏でコーラスが担当するパートっぽいですね。
その表で、きっと逢える ♪とやるときれいにハマる感じで。
今回のFCイベントではあやのさんがコーラスもやってくれているので、
あやのさんに現在真綾さんが歌っているパートを歌ってもらって
真綾さんが“きっと逢える”から歌い始める方がいい感じだと思うんですが、どうなんでしょう?
そうすればどっかの人のように、歌詞が飛んだ!
なんて騒ぐ人がいなくなると思うんですが(笑)

大阪2回目、1位「tune the rainbow」、2位「プラチナ」で普通に終わると思ったら!
「Get No Satisfaction!」の代わりに「マジックナンバー」をやりました!!
これは2票差で3位だったんで、ということらしいです。
真綾さん、笑いにはしてましたけどアンケートが固定化してるのが不満そうでしたから。
私、やりたい曲があるの!っていう感じで(笑)
あと、冒頭の画用紙を使った会話で、
10周年の感謝の気持ちを
倍返しだ!
みたいな流れがありました(笑)
ライブ・セットリスト 2013年

福岡のアンケート結果1位は「tune the raibow」で、2位は「プラチナ」と「奇跡の海」が同票で、
結果的にアンケートからは3曲歌ったらしいです。
いいなー、3曲も。
「奇跡の海」では宇戸さんの笛が今回のFCイベントで初使用され、
真綾さんも喜んでいたようです。
キューカンバーズは過去に「奇跡の海」を2011年の富岡製糸場ライブと
2012年のFCイベントで披露したことがあります。
アレンジが大きく変わってなければ曲の冒頭から宇戸さんの笛が活躍したと思いますが、
どうだったんでしょうか?
また、そんなことを聞くと過去のイベントでは「約束はいらない」でも後半の間奏部分、
バグパイプのところを宇戸さんの笛に置き換えてやっていましたので、
「約束はいらない」がこれから演奏されることを少し期待してしまいます。
それと質問の延長で松田聖子さんの「SWEET MEMORIES」の一節を歌ったらしいです。
う~ん、聴きたかった・・・
ライブ・セットリスト 2013年

web拍手 by FC2

ゴールドコイン

取り敢えず物販買ってゴールドコイン目当てで入場列に並んでるんですが、列が外とか・・・
無事、ゴールドコインが買えました!
上の写真、左が表で、右が裏です。
裏の0000の部分にシリアルナンバーが入ります(写真は加工してあります)。

入場時にもらうアンケートで当日歌って欲しい曲を選ぶというのがあります。
対象となる曲は、「プラチナ」、「奇跡の海」、「おかえりなさい」、「tune the rainbow」、
「マジックナンバー」、「風待ちジェット」、「約束はいらない」、「指輪」、
「ループ~sunset side」、「やさしさに包まれたなら」の10曲です。
「指輪」と迷いましたが、今回は「tune the rainbow」にしました!
あと、バックのメンバーはいつものキューカンバーズです。
しおりに載ってました。

1回目のセットリストは以下の通りです。
1.まきばアリス!
2.Gift
3.はじまりの海
4.Ask.
5.幸せの秘密(ミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ」より)
6.プラチナ
7.tune the rainbow
8.夕凪LOOP
9.シンガーソングライター
アンコール
10.Get No Satisfaction!
11.ポケットを空にして

6、7曲目は入場時のアンケート結果で、2位、1位の順です。
毎公演、こんな感じで2曲やるみたいです。
真綾さんは「tune the rainbow」が絶対に来るとスタッフに言っていたらしいです。
心を読まれてる(笑)
ですので、今回は「指輪」にしときました。

2回目は6曲目が「指輪」で、
あとの違いとしては最後がオールスタンディングになったことです。
きれいに一気に皆さん立ったのが驚きでした。
示し合わせたんじゃないかと思えるほど見事でしたよ!
セットリストを見ると真綾さんは10曲目から立つことを意図してる感じですが、
これからはどうなるんでしょう?
ライブ・セットリスト 2013年

アンケートを書くために付いてくる簡易鉛筆なんですが、
競馬の馬券売り場にあるものと同じ感じだったので捨てようとしたら
何気に“IDS! 10th Anniversary”って印刷されていました。
危ない、危ない(笑)

まとめ的感想は長くなるので続きに書きました。

ちょっとしたご連絡なんですが、このブログへのリンク等は全く持ってフリーですので
ご連絡いただかなくてもどしどしやっちゃって構いませんよ!

web拍手 by FC2