100331
坂本真綾さんのライブでのセットリスト記録メインで、情報もついでに。
クリックすると拡大画像を表示します
(数字→アルファベット→あいうえお順で並べてあります)

今回のFCイベントではお客さんに箱から紙を引いてもらって決まる曲が1曲あるんですが、
過去のキューカンバーズが参加したイベントを調べて、
土曜日の大阪以降で演奏される可能性がある曲を抽出してみました。
その際、今回のイベントで必ず歌っている曲(Remedy、おかえりなさい、ポケットを空にして)、
もうすでに日替わり抽選曲として歌った曲(やさしさに包まれたなら、走る、奇跡の海)、
キューカンバーズを必要としない弾き語り曲(NO FEAR / あいすること)は除外しました。
で、残ったのが上の図にある27曲です。
結構ありますね。
実際には持ってくる機材やリハをする時間の関係でこれよりも少ない候補の中からということに
なるとは思いますが、一応キューカンバーズのレパートリーとしてはこれだけ残っています。
個人的には「DIVE」、「孤独」、「風が吹く日」がまた聴きたいです。
「DIVE」、「孤独」は2009年のFCイベントで聴いたんですが、すごく良かったのを憶えています。
「風が吹く日」は富岡製糸場でのライブで聴いて、良かったには良かったんですが、
なんせ当日は半端なく風が吹いていた日だったので落ち着いた環境でしっとりと聴きたいと(笑)。
何にも邪魔されないアコースティックな「風が吹く日」は良いと思いますよ。

福岡1回目の抽選曲は大阪2回目と同じ「プラチナ」だったようです。
名古屋では引いた紙をお客さんに記念として渡していたのでその後の公演では
抽選から除外されると思っていましたが、終了後に引かれた曲の紙を追加していたんですね。
郡山と盛岡の抽選曲が重複したので、そうならないようにやり方を変えたのかと思ってました。
そうなると上の27曲プラスすでに歌った抽選曲3曲(やさしさに包まれたなら、走る、奇跡の海)、
全部で30曲が抽選曲の対象になるみたいです。



ミュージカル「足ながおじさん」の大阪公演が決定したようです。
9月28日(金)、29日(土) 森ノ宮ピロティホール
公式ニュース

山田稔明さんが自身のブログで「セツナ」の歌詞について少し触れています。
monoblog

FCイベント大阪で中北裕子さんの誕生日をサプライズでお祝いしたようです。
中北裕子(Twitter)

FCイベントのバンマス、嘉多山さんが自身のブログでFCイベントについて書いています。
話には聞いていましたが、郡山の会場すごく狭いですね。
嘉多山信ブログ

嘉多山さんのブログが更新されました。
今回は抽選曲について触れています。
嘉多山信ブログ

3/6(火)に名古屋で行われる朗読劇「私の頭の中の消しゴム」の稽古が始まったようです。
岡本貴也(Twitter) ←脚本・演出の方です

web拍手 by FC2