100331
坂本真綾さんのライブでのセットリスト記録メインで、情報もついでに。
2012.05.18_00:42


掃除をしていたらビデオテープが出て来て(ウルフズレインが録ってありました)、
観てみると「tune the rainbow」のCMがあったのでアップしてみました。
そう言えばYoutubeとかで見たことないなぁって(検索したらありましたね・・・)。
発売されたのは今から9年前!(そ、そんなに経ちますか・・・)の2003年4月2日で、
他に「THE GARDEN OF EVERYTHING ~電気ロケットに君をつれて~」、
「ちいさなヘミソフィア」が収録されていました。
過去に15回歌われていて、最近では2年前の武道館で0331medleyの中で歌われました。
0331medleyとは菅野よう子さんのピアノ伴奏だけによるものだったんですが、
今思い出しても本当に素晴らしいものでした。
また、2009年の七夕ソニックでのアカペラバージョンも良かったですし、
2004年のラジオでのアンプラグドバージョンも良いものでした。
七夕ソニックでのアカペラバージョンについて少し説明しますと、
暗転後、暗闇の中から小鳥のさえずりが聞こえてきて、
小鳥のさえずりに耳を奪われているとふいに
“ 守りたい ただあなただけを ♪ ”
と真綾さんの歌声が入って来て、
その歌声はテンポを無視するかのように溜めに溜めてじっっくりと歌い上げます。
それには意図があって、次の曲への演出として繋がっていました。
次の曲は中島愛さんによる「VOICES」という曲だったんですが、
この曲も最初アカペラで入って途中でバックが入ってくるという形で、
バックが入ってくるまでは時が止まっているというか、モノクロの世界というか、
そういった感じの世界だったのが、バックが入った瞬間、時が動き出し、
色彩がパッと弾けるような感覚になりました。
演出した菅野さんもすごいですし、真綾さんの静寂をも意味あるものへと変える
演劇的とも言える力もすごいなぁって思った次第です。
話が長くなりましたが、最後にこの曲が歌われる年にはちょっとした法則があって、
歌われた年は2004年、2005年と2009年、2010年で、
このパターンから行くと次は2014年、2015年ですかね?
っていうのは冗談ですが、またすぐにでも聴きたいものです。
本当に最後になりますが、続きに各バージョンのリンクを貼りましたので、
興味のある方はご覧ください。

tune the rainbow
2004/02/06(金) スタジオ・ライブ・スペシャル 「少年アリス アンプラグド」
2004/03/10(水) タナボタ3 ニコパチなど
2004/03/11(木) タナボタ3 ニコパチなど
2004/03/13(土) タナボタ3 ニコパチなどなど
2004/03/29(月) タナボタ3 ソラヲミロ
2004/05/01(土) IDS! トーク&ライブ ②
2005/07/03(日) Anime Expo 2005
2005/09/04(日) Anime Fest 2005
2005/10/30(日) IDS! mini ライブ(Acoustic Style)
2005/11/01(火) IDS! mini ライブ(Acoustic Style)
2009/01/21(水) LIVE TOUR 2009 "かぜよみ"
2009/01/22(木) LIVE TOUR 2009 "かぜよみ"
2009/01/24(土) LIVE TOUR 2009 "かぜよみ"
2009/07/07(火) YOKO KANNO SEATBELTS 超時空七夕ソニック
2010/03/31(水) 15周年記念LIVE 「Gift」

web拍手 by FC2