100331
坂本真綾さんのライブでのセットリスト記録メインで、情報もついでに。
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2012.05.21_22:35
末光篤

今日、「eternal return」を作曲した末光篤さんのワンマンライブが開催されたのですが、
真綾さんが送った花の中にみつばちマーヤが隠れていたらしいです。
なかなか面白いですね。
末光篤(Twitter) 12



7月14日、15日に「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」in Osakaの開催が決定しました。
「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」公式blog



いよいよ「Live 2011 in the silence」が発売になります。
フラゲだと明日には入手出来ますね。
という訳で、個人的に注目しているところを書いてみたいと思います。

・「afternoon repose」
生で聴いてみたかった曲の1つだったので、冒頭のコーラスから鳥肌が立ちました。
あと「バイク」が生で聴ければ、思い残すことはないでしょう・・・たぶん。
「bitter sweet」
真綾さんも、バックの演奏(特に坂田さんのドラム)も素晴らしくて個人的今公演ベストでした。
・「birds」
曲の本編も良かったんですが(終盤のコーラスとの掛け合い部分なんて特に)、
真綾さんがステージから消えてからのコーラス→ギターソロも凄かったです。
石成さんがギターを弾きまくってましたし、
コーラスのメロディーをなぞる部分なんてベタですけど鳥肌モノでした。
・アルバム「30minutes night flight」パート
このパートは曲ごとではなくアルバム単位で1つの作品として完成されていた感じがありました。
1曲を除いて近年たくさん歌っている曲ばかりなので安定していて、
途中MCを一切はさまなかったこともアルバム感がより出て良かったです。
・「極夜」→「誓い」
やっぱりこの流れ好きです。
アルバム通りの順番で聴きたい曲ってありますよね?
個人的には「孤独」→「DIVE」とかもそうです。
「誓い」終盤での石成さんのソロもカッコ良かったです。
そのソロをバックにお辞儀をする真綾さん、湧き上がる拍手。
印象に残っているこの感動的な光景をまた観れるのはうれしいことです。
・「おかえりなさい」
強烈な個性があるという訳ではないんですが、すっと心に入ってくる不思議な曲です。
何回も生で聴いてますが、その度に思います。
・「Rule~色褪せない日々」
久しぶりに生で聴いたのでいろいろと思い出してしまいました。
丁度その頃に真綾さんを本格的に好きになったんだなぁと。
前回聴いたのはタナボタ2ですので10年前のことです。

その他に照明や紗幕を使った視覚効果が素晴らしかったので、
じっくり細かいところまで観てみたいと思っています。
あと、開演前の会場ではアンビエントな音楽をバックに小鳥のさえずりが聞こえていました。
凄く雰囲気が良かったので、冒頭で使われているかどうかが気になります。

web拍手 by FC2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。