100331
坂本真綾さんのライブでのセットリスト記録メインで、情報もついでに。
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2015.04.25_09:56


おはようございます。ついに来ました。当日です!そして現地に到着したんですが、もうすでに高まってしまってます(笑)。
Follow You Tシャツ全サイズ売り切れらしいです。はやっ!買えませんでした(笑)。
ベースはやっぱり大神田さんで、パーカッションは三沢泉さんとのことです。
カメラが入っている張り紙あり!映像化ありです。
バッキーさん発見!というか近い(笑)。
16:10始まりました。それでは後ほど。行ってきます!

終わりました。楽しすぎ!そしていろいろと泣かせられました。反則ばかり。
真綾さんの衣装チェンジのとき、菅野さんがピアノで新旧の曲を弾いてたんですが、「everywhere」を弾き始めたときもう・・・。真綾さんが初めて作曲した曲を菅野さんが演奏するなんて。
あとYCCMツアーのオープニング映像を使った20周年バージョンの映像が流れて「eternal return」へ流れ込み、あのとき頭の2公演しか使用できなかったバスのバルーンが膨らんだとき。震災のこと、公演を再開するまでのこと、そして再開した名古屋で冒頭1人でステージに出てきた真綾さんの姿と言葉。Zepp Sendaiでの最終公演。いろいろ思い出されて泣けました。自分は名古屋からの参加だったので完全版を観るのが初めてで余計に。真綾さんもこれは卑怯だって言って泣いてたので、思いは同じだなぁってまた泣けてきたり(笑)。
ラス前の「これから」ではステージ上のスクリーンに過去から現在までのいろいろな映像が映し出され、「これから」の歌詞ともシンクロして感慨深いものに。最後、過去のいろいろの映像からリアルタイムの真綾さんの映像にオーバーラップしたときはグッと胸に来ました。
そして菅野さんのピアノで「そのままでいいんだ」を初めて歌ってくれました!←真綾さんが初だって言うから信じちゃいましたが、何回も歌ってました(笑)。初っていうのは菅野さんと一緒にやるのがってことだったんでしょうか?作曲が菅野さんで作詞がGabriela Robinということで菅野さんから思春期の真綾さんへのエールのような曲。前にここでも書いたことがありますが、今の真綾さんが歌うのもまた素晴らしいものだと思っていましたので凄く嬉しくて、やはり素晴らしいものでした。

セットリストはたぶんこんな感じだと思います。菅野さんのピアノメドレーは菅野さんのピアノのみです。

1.幸せについて私が知っている5つの方法
2.マジックナンバー (←訂正です。ご指摘ありがとうございました。)
3.スクラップ~別れの詩
4.ループ
5.SAVED.
6.色彩
7.tune the rainbow
8.パイロット
9.指輪
10.奇跡の海
11.coming up
12.菅野さんピアノメドレー
   夜明けのオクターブ
   紅茶
   バイク
   光の中へ
   everywhere
   Gift
   ユッカ
   Rule
   さいごの果実
   Buddy
   約束はいらない
13.約束はいらない
14.プラチナ
15.光あれ
16.トライアングラー
17.ヘミソフィア
18.レプリカ
19.マメシバ
20.おかえりなさい
21.風待ちジェット
22.シンガーソングライター
アンコール
23.約束はいらない(バンアパによるカバー)
24.Be mine!(with バンアパ)
25.そのままでいいんだ
26.eternal return
27.これから
28.ポケットを空にして
(公演時間190分)

8~10は今堀さん、研人さん、泉さんによるアコースティック編成。12~15、25、28に菅野さんが参加。28にはバンアパも参加。

web拍手 by FC2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。