100331
坂本真綾さんのライブでのセットリスト記録メインで、情報もついでに。
2016年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます!
カウントダウンライブよかったみたいですね。セットリストも微妙に調整してカウントダウンライブらしく勢いに乗った感じになってたようです。前半の日替わりは「ちびっこフォーク」、「That is To Say」というパターンで、「Hello」がなくなり、カウントダウンへ向かう周辺が「色彩」→「幸せについて私が知っている5つの方法」→「プラチナ」→「マジックナンバー」→「Life is good」→「A HAPPY NEW YEAR(松任谷由実 カバー)」というカウントダウンまで流れを止めない感じだったようです。(たくさんの情報提供ありがとうございます!)。年が明けて「Life is good」とか最高ですね。真綾さん凄くテンション高かったらしく、それはたぶん久しぶりに大晦日に復活した格闘技イベントを裏で準備をしながら見ていたことが影響してると思います。高い確率で(笑)。「ソラヲミロ」歌えば良かったのに!カメラが入っていなかったということで映像化はなく、20周年記念ライブが映像化してることからこのツアーとしても可能性が薄いと思われます。残念ですが、音源としてはCDの初回盤特典とかで付く可能性があるのではと思っています。とは言え、映像として残らないとなると佐野さんの「色彩」とか見れないのはちょっと悔やまれますねぇ。もちろん真綾さんの勇姿も。
気まぐれな更新になりますが、今年もよろしくお願いします。残りのツアーも千秋楽まで楽しみましょう!
ライブ・セットリスト 2015年
河野伸 official website
石成正人のblog




カウントダウンライブの情報を調べている過程で名古屋のセットリストを他のサイトで目にして、あるところに違いを発見し思い返してみると確かにそうだったという結論にたどり着いたんですが、悩ましいことになってしまいました。というのも日替わり曲は所定の位置でごっそり変わる感じだったんですが、曲順が微妙に変わってることに気づいてしまいました。具体的に言うと通常は以下のセットリストの流れになっています。

7.Waiting for the rain
MC
8.君の好きな人
9.日替わり曲1(はじまりの海、もしくはちびっこフォーク)
10.日替わり曲2(空気と星、もしくはThat is To Say)

という感じなんですが、名古屋だとMC後に確かに「ちびっこフォーク」が来てたことを思い出しました。そして「君の好きな人」へ行って、「That is To Say」。通常のパターンと違うんです。調べた限りでは名古屋だけのパターンで、東京国際フォーラム1日目も通常のパターンだったみたいです。なぜ名古屋だけ?って感じなんですが、何なんでしょうね。真綾さんに直接聞きたい気分です(笑)。9日の大阪に行かれる方は「Waiting for the rain」の後に「君の好きな人」が来るのか「ちびっこフォーク」が来るのか注目して見てみるのも面白いかもしれません。ということでデータを少し修正しました。
書いた後で気づいたんですが、もしかしたら「ちびっこフォーク」と「That is To Say」が歌われるときだけ「君の好きな人」の位置が変わるのかもしれません。追加で調べたらそれっぽい情報も確認できましたので、大阪へ行かれる方チェックお願いします!具体的にはこんな感じです。

【はじまりの海パターン】
7.Waiting for the rain
MC
8.君の好きな人
9.はじまりの海
10.空気と星

【ちびっこフォークパターン】
7.Waiting for the rain
MC
8.ちびっこフォーク
9.君の好きな人
10.That is To Say

ですので、大阪は【ちびっこフォークパターン】が濃厚です。
情報提供いただいてこの曲順が微妙に変わるパターンでいいみたいです(素早い情報提供ありがとうございます!)。ということで、また少しデータを修正しました。それにしても真綾さんこだわってますねぇ。
ライブ・セットリスト 2015年

web拍手 by FC2